最新芸能NEWS
2008年12月04日

羞恥心、活動休止を発表!来年1月2日で見納め

羞恥心、活動休止を発表!来年1月2日で見納めninkiranking

今年大ブレークした“おバカ”ユニット、羞恥心が3日夜、
フジテレビ系で生放送された「2008FNS歌謡祭」に出演し、
来年1月2日で歌手活動を“休止”することを発表した→ninkiranking

 
フェロモンボディ
(以下引用)
生みの親のタレント、島田紳助(52)はビデオ出演の形で「これ
からは役者
としてどんどん育ってほしい」→ninkiranking
解散ではなく、来年は新たな形でおバカパワーをさく裂させる。
大みそかのNHK「紅白歌合戦」初出場も決めるなど、4月のデビュー
以来、人気大爆発の羞恥心。だが紅白の舞台の2日後、歌手活動に
いったんピリオドを打つ→ninkiranking
「4月のデビュー時に言ったように、来年1月2日の『クイズ!ヘキ
サゴンUスペシャル』をもって、歌手・羞恥心のファーストステー
ジを終了とします→ninkiranking
「ヘキサゴン」司会の島田紳助が「FNS歌謡祭」に「音楽プロデュ
ーサー・カシアス島田」としてVTR出演。
生みの親自ら歌手活動の休止を“通告”した→ninkiranking
だが、ユニット自体の活動終了ではない。
紳助は「これからは役者としてどんどん育ってほしい」とコメント。
通告を受けた形の羞恥心のつるの剛士(33)も、いつもの明るい表情。
生出演の舞台上で「解散ということではなく、役者や歌、バラエ
ティーなど個々の持ち場で頑張って、羞恥心のサードステージに
向けてパワーをためようと」と今後の抱負を語った→ninkiranking
「歌謡祭」司会の女優、黒木瞳(48)から「新しい羞恥心が見られ
るということ?」と問われると、つるのは「そうです!」とキッパリ。
「歌手羞恥心としてはあと1カ月。精一杯頑張りたい」と宣言した後、
「弱虫サンタ」を熱唱。Paboと合体したアラジンとして「陽は、また昇る」やデビュー曲の「羞恥心」も披露した→ninkiranking
(引用 sanspo)
フェロモンボディ
東スポがスッパ抜いた後、上地らは解散を否定していたが、
とりあえず年始のスペシャルで歌手活動を休止するようだ。
ちょうどいいタイミングなのでは。あまりひっぱりすぎても、
よくないだろうし、人気があるうちに休止を発表するほうが
惜しまれて復帰もしやすい。
来年はそれぞれが俳優業をこなしていくようだが、羞恥心を
卒業した彼らがどこまで活躍できるか注目だ。
あと“カシアス島田”って・・・別に名づける必要ない気がするけど・・・
とちょっと気になった。。。
【芸能ニュース速報】
後藤真希くわえタバコでパチンコ!落ちぶれた姿が「週刊新潮」に激写【画像】
ランキング2位ワイド芸能ショー さん
集団脱退!モーニング娘を襲う「最悪の結末」
ランキング11位
芸能界の裏の顔 さん
posted by Aネタ芸能 at 09:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能・ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
最新芸能記事20
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。