最新芸能NEWS
2010年04月22日

佐々木希が連ドラ主演に賛否両論の声!

ninkiranking

飛ぶ鳥を落とす勢いで躍進中のタレント・佐々木希が、
今度は7月期の連ドラ主演が決まった。
タイトルは、「土俵ガール(仮)」(TBS系)。(火曜深夜0時50分〜)。
舞台は、廃部寸前の弱小高校相撲部。
これに不安視する声が上がっている→ninkiranking
 
フェロモンボディ
(以下引用)
「問題は、佐々木の演技力にある」と、スポーツ紙記者は言う。
「佐々木希が主演、と聞いて、失笑した記者も少なくありませんでしたよ。
これまでにも映画やドラマでの演技経験はありますし、昨秋には
主演映画『天使の恋』も公開されましたが、お世辞にも演技の
レッスンを積んだ女優には見えませんでした→ninkiranking」(スポーツ紙記者)
『天使の恋』は同名ケータイ小説を映画化したものだったが、
佐々木は、公開前に「役柄に抵抗を感じるというより、演技が
できないからやりたくなかった。主演は無理だと断った」と明かし
ていた。その後、事務所関係者らに説得され「やるしかない」と
覚悟を決めたという→ninkiranking
つまり、本人が「女優になりたい」と望んだ結果ではなく、周囲の
お膳立てによる主演
だったということだ。
今回の連続ドラマ主演も、同様なのだろうか→ninkiranking
「佐々木は積極的に女優業に挑戦したがっているわけではないですが、
地元秋田時代はヤンキーでならしただけあって、とにかく根性がある。
ここまでは所属事務所やスポンサーの敷いたレールに乗ってきた
だけのように見えますが、彼女が本気で取り組めば、演技力もまだ
まだ向上の余地があると思いますね。問題は、滑舌の悪さでしょうか。
今の彼女の喋り方は、あまりにも"素人"すぎて、あるCMでは商品名
さえうまく聞きとれないと話題になったこともありました→ninkiranking」(テレビ誌編集者)
(引用 メンズサイゾー)
フェロモンボディ
ネットでは、
「この枠って3%以上獲ったら奇跡レベルだからなあ…ちょうどいいんじゃ?」
「スゴイッ!!!設定だけで見る気しないwww希はカワエエけどな」
「タイトルみて、どうせTBSだろと思ったら・・・
ほんとに末期としかいいようがない。」
「あややの柔道ドラマくらい意味が分からないキャスティング」
「主演・・・もうちょっと演技力を磨いてからのほうがいいんじゃないの?」
と、脚本、佐々木希の主演ともに不安視する声が多数上がっていた→ninkiranking
モデル出身の女優とえいば、伊東美咲、長谷川京子、蛯原友里など
がドラマにに出演するも厳しい声が上がっていた。
ただ、佐々木は今旬なタレントだけに、
「佐々木希のまわし姿が拝められるのか」
「希監督とのぶつかり稽古キボー!」など期待の声も上がっている。
今のところ、期待できる見所は佐々木のまわし姿のみのようだ…。

【芸能ニュース速報】
後藤真希くわえタバコでパチンコ!落ちぶれた姿が「週刊新潮」に激写【画像】
ランキング2位ワイド芸能ショー さん
集団脱退!モーニング娘を襲う「最悪の結末」
ランキング11位
芸能界の裏の顔 さん
posted by Aネタ芸能 at 11:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能・ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
最新芸能記事20
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。