最新芸能NEWS
2010年05月01日

CDが売れない!あゆ、大塚愛、テルマらワースト記録連発

ワースト記録連発!あゆ、大塚愛、テルマらCDが売れない→ninkiranking

CDの売り上げ不振が指摘される中、歌手の大塚愛、青山テルマ、浜崎
あゆみ
らの新曲や最新アルバムが自身のワースト記録を連発しているという→ninkiranking
 
フェロモンボディ
(以下引用)
大塚愛はデビュー2作目のシングル「さくらんぼ」で約58万枚、
その後もアルバム『LOVE COOK』で約84万枚のセールスを記録する
などしてきたが、ここ数年はCDの売り上げが低迷→ninkiranking
極めつけは、今年4月にリリースされた両A面シングル「ゾッ婚ディ
ション/LUCKY☆STAR」。バンクーバーオリンピックと、本人出演
のアルコール飲料のCMのテーマソングのダブルタイアップ
あって、大量露出で再起をかけていたにも関わらず、彼女史上
ワースト記録の約1万4,000枚
と振るわなかった→ninkiranking
かねてから激太り説がささやかれ、最近は体調不良で仕事をキャン
セルしたという大塚。売り上げ不振による心労が原因だったのかも
しれない。
続いては青山テルマ。青山は08年のシングル「そばにいるね
feat.Soulja」(ユニバーサル)で約43万枚を売り上げて一躍
シンデレラガールとなったが、そのあとはさしたるヒットもなく
いまに至っている。
今年3月にリリースのシングル「帰る場所」では、映画『ドラえもん
のび太の人魚大海戦』の大型タイアップまで付けていたのに、初動
セールスは約1,000枚でオリコン初登場63位と痛々しい結果に→ninkiranking

最後は日本の歌姫・浜崎あゆみ。01年にはCDセールス243.7億円を
記録したが、昨年の同売り上げは34.3億円。
また、4月14日にリリースされたばかりアルバム『Rock'n Roll
Circus』は10曲にタイアップを付けた"売れ線"狙いの作品。
発売一週目で20.5万枚を売上げたが、実は前作『NEXTLEVEL』の
初動24.1万枚に続き、本人史上ワースト1の初動セールス記録を
更新してしまった→ninkiranking
(引用 サイゾー)
フェロモンボディ
時代の流れで売れなくなってきたのはいささか仕方がないが、
青山テルマは過去に着うた850万ダウンロードという驚異的な記録
を叩き出したが、現在はダウンロード数が激減しているという。
爆発的な新しいコンテンツを見出せないでいる音楽業界だが、
こんな中もオリコン上位を独占するジャニーズはやはり強い。
熱狂的なファン獲得するほうが売上にはなるようだが、
果たして音楽業界の行く末は・・・。
【芸能ニュース速報】
後藤真希くわえタバコでパチンコ!落ちぶれた姿が「週刊新潮」に激写【画像】
ランキング2位ワイド芸能ショー さん
集団脱退!モーニング娘を襲う「最悪の結末」
ランキング11位
芸能界の裏の顔 さん


posted by Aネタ芸能 at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能・ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
最新芸能記事20
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。