最新芸能NEWS
2010年05月28日

AKB48が打倒・嵐に息巻いている!狙うは年間1位

AKB48が打倒・嵐に息巻いている!狙うは年間1位ninkiranking

選抜総選挙が話題の人気アイドルグループ「AKB48」だが、
CDが売れず“音楽不況”と言われ中、26日に発売されたニューシングル
「ポニーテールとシュシュ」の売り上げは好調だ。
初日から35万4403枚を売上、オリコンではぶっちぎりの1位だ。
さらには、あの「嵐」の売上も追い越す勢いだという→ninkiranking
 
フェロモンボディ
(以下引用)
「発売初日のオリコン・デイリーランキングでは35万4403枚を売り
上げ1位を独走。2位は東方神起のジュンスがソロ名義・XIAHjunsu
として発売した『XIAH』で11万8510枚だった」(レコード会社関係者)
ジュンスに20万枚以上の差をつける圧勝だったが、AKBの標的は今や
だという→ninkiranking
「昨年はオリコンの年間シングルランキングで1、2位を独占した嵐。
19日にドラマ『怪物くん』の主題歌『Monster』を発売し、1週目の
ウィークリーシングルは54万3269枚を売り上げ当たり前のように1位だった。
ところが、発売初日の売り上げをみると23万2045枚でAKBの方が
大きく上回った

嵐のシングルは2週目に入って伸び悩み、AKBのシングル発売初日の
売り上げは多くても1万2000か1万3000枚ぐらい」(同)
となると、次回のウィークリーランキングは2週目の嵐と1週目のAKBが
“ガチンコ対決”することになるが、AKBの圧勝は確実だが、それが
AKBサイドの戦略だったようだ。
「最近のジャニーズタレントの傾向として、1週目は予約分でかなりの
枚数が売れるが、2週目はがくんと売り上げが落ちる。
それを見越して、嵐のシングルの2週目と発売1週目のランキングが
ぶつかるように発売。そうすれば、今のAKBの勢いなら“打倒・嵐”は
容易に達成
できる→ninkiranking
要は、『嵐に勝った』という実績を作ることが狙いだったが、
この分だと、年間シングルランキング1位も狙えそうninkiranking」(芸能記者)
おそらく、嵐と同じ日に発売してもAKBの方がランキングの順位を
上回ったに違いないが、芸能界の“パワーバランス”を崩さぬ戦略での
打倒・嵐を狙ったところがなんとも絶妙だ。
(引用 リアルライブ)
フェロモンボディ
まさか「嵐」の記録を脅かすほど、ここまで売れるとは思って
いなかったが、それもそのはず。
今回は総選挙の応募用紙がついてくるために、一人で100万円分の
CDを購入するファンも出現し、領収書をネットにアップするなど
して話題となっている。
純粋に曲が売れているとは言いがたいが、売上は売上。
「嵐」を脅かすほどに成長したAKBの今後に注目だ。

【芸能ニュース速報】
後藤真希くわえタバコでパチンコ!落ちぶれた姿が「週刊新潮」に激写【画像】
ランキング2位ワイド芸能ショー さん
集団脱退!モーニング娘を襲う「最悪の結末」
ランキング11位
芸能界の裏の顔 さん
posted by Aネタ芸能 at 14:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能・ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
最新芸能記事20
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。