最新芸能NEWS
2010年05月31日

「とんねるず」は妻が支える!?鈴木保奈美、安田成美ともにNHKで復帰

「とんねるず」は妻が支える!?鈴木保奈美、安田成美ともにNHKで復帰ninkiranking

とんねるずの女房といえば鈴木保奈美(43)と安田成美(43)だが、
NHKに揃って出演することになり、さまざまな憶測を呼んでいる→ninkiranking
 
フェロモンボディ
(以下引用)
保奈美は来年1月から放送される大河ドラマ「江(ごう)〜姫たち
の戦国〜」でお市の方、安田は今年9月からの朝の連続ドラマ
「てっぱん」で滝本美織が扮するヒロインの母親役を演じる。
とんねるず人気が低迷しているため、本格復帰となったといえよう→ninkiranking
保奈美の夫・石橋貴明は衣替えした音楽番組「ザ・ミュージック
アワー」(TBS)が平均5〜6%と打ち切り目前ninkiranking
安田の夫の木梨憲武はCMはサッポロ食品など4本あるが、司会の
「お茶の水ハカセ」(TBS)が6〜7%のことが多い。
さらに2人が主演している映画「矢島美容室」も興行的に厳しい。
救いは2人の看板バラエティー「みなさんのおかげでした」
(フジ)が多少持ち直していることだろう。
ただ、ギャラはかなり削減されたともっぱらだ。将来の生活を
考えて女優の妻が重い腰を上げたわけだ。
「保奈美は昨年頃から雑誌『ミセス』でエッセー『ほなみ食堂』を
連載し準備を進めました。安田はすでにトヨタなどのCMに出ており、
NHKの専務理事がトヨタ出身でNHKと近い関係から出演を快諾した
ようだ。イメージが良くなればCM依頼はさらに増えるでしょう→ninkiranking
(芸能評論家の金沢誠氏)
とんねるずもとうとう女房頼みか。
(引用 ゲンダイ)
フェロモンボディ
とんねるずの数字が落ちているのは否めないが、
それでもまだ人気番組はある。
ただ、ギャラが高いのがネックだと以前から言われており、
広告収入が激減している今、ギャラを下げられるのは仕方がない。
このことに対し、ネットでは、
「ねるとん始めれば?視聴率15%余裕だろ→ninkiranking
「昔はパワーあって面白かったよ、だがすべて過去形」
「TBSのほとんどの番組は一桁なんだけど」
「結局TBSが悪い」
「どっちも10億以上の貯蓄があるので何が起きても問題ないと思います」
などの意見が上がっていた。
相当な貯えがあるだろうが、生活水準は下げらないだろうし、
今後は子供にもお金がかかってくる。
共稼ぎで稼げるだけ稼いでおこうということだろう。
昔はドラマの数字を支えていた鈴木保奈美、安田成美らの久々の
女優業に注目したい。

【芸能ニュース速報】
後藤真希くわえタバコでパチンコ!落ちぶれた姿が「週刊新潮」に激写【画像】
ランキング2位ワイド芸能ショー さん
集団脱退!モーニング娘を襲う「最悪の結末」
ランキング11位
芸能界の裏の顔 さん
posted by Aネタ芸能 at 10:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能・ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/151642456
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
最新芸能記事20
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。