最新芸能NEWS
2010年06月24日

華原朋美が小室哲哉と再デビュー!エイベックスで企画&ボイトレ

華原朋美が小室哲哉と再デビュー!エイベックスで企画&ボイトレninkiranking

薬物の過剰摂取で酩酊状態で病院に運ばれるなどし、07年6月に事務所
から契約を解除され、活動休止中の華原朋美(35)。
昨年1月にも精神安定剤の過剰摂取のため、救急車で搬送されたことが
話題となった。
そんな彼女に、再デビュー計画が浮上しているという。
プロデューサーは、なんと、かつての恋人である小室哲哉だ→ninkiranking
  
フェロモンボディ
(以下引用)
今週発売の「週刊文春」によると、このところ毎週のように都内
大手レコード会社・エイベックスで同社の松浦勝人社長をトップとし、
華原、そしてかつて華原と交際していた音楽プロデューサーの
小室哲哉氏らからなるプロジェクトチームが、小室プロデュースに
よる華原の再デビュー計画の打ち合わせを重ね、華原は同社の施設で
ボイストレーニングとダンスレッスンを重ねて
いるというのだ→ninkiranking
「詐欺事件で執行猶予付きの有罪判決を受けた小室だが、被害者へ
の弁済金や前払いのプロデュース料など松浦社長個人とエイベックスに
何億円もの借金がある→ninkiranking
小室は同社所属のユニット・AAAや演歌歌手の森進一のプロデュース
をして話題にはなっているものの、CDの売り上げはさっぱり。
そこで一気に返済をさせるために華原のプロデュースが浮上した→ninkiranking
(レコード会社関係者)
同誌の取材に対し、エイベックスは否定したものの、華原の母は
「私はあまりお答えできないのですが」と含みを持たせレッスンに
通っていることを認めつつ、「またお世話になると思います」と
再デビューをにおわせているが、華原の体調は万全なのだろうか?
(引用 リアルライブ)
フェロモンボディ
2人がコンビを組めば、話題になることは間違いないが、
一気に借金を返済できるほどヒットを出せるかどうかは微妙だが…。
華原の精神状態と、小室のプロデュース力によるし、話題だけでは
稼げない。
一部では、そんなに早く治る病気ではないし、復帰は早すぎるとの
声も上がっており、華原の体調が大丈夫なのかが心配である。
エイベックスは、後藤真希に沢尻エリカなど、“再生工場”状態。
うまく彼女を復活させられるならいいが…。
今後の動向に注目だ。

【芸能ニュース速報】
後藤真希くわえタバコでパチンコ!落ちぶれた姿が「週刊新潮」に激写【画像】
ランキング2位ワイド芸能ショー さん
集団脱退!モーニング娘を襲う「最悪の結末」
ランキング11位
芸能界の裏の顔 さん
posted by Aネタ芸能 at 17:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能・ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/154339495
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
最新芸能記事20
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。