最新芸能NEWS
2010年08月17日

SMAP、TOKIO、嵐の共演にファンも冷や冷や!?キムタク

ninkiranking

8月13日放送の「ミュージックステーション〜夏SP」で、SMAP、TOKIO、嵐という
ジャニーズ3組が揃って出演し、ネットで話題になっている。
なぜなら「ジャニーズ祭り」のような豪華な顔ぶれだったのだが、その中身は
というと、緊迫感溢れる戦々恐々としたものだったのだ→ ninkiranking
 
フェロモンボディ
(以下引用)
一切笑顔はなく、喋りもしない中居正広ローテンションぶりもやや気がかり
だが、何より迫力があったのは、やっぱりスター・キムタクである→ninkiranking
嵐・相葉雅紀が「心霊体験」について語り始めたときのこと。
座り位置の関係で、どうしても司会・タモリの後ろに座るキムタクに目がいくの
だが、その顔がいやに怖く見えて仕方ないのだ。
本人的にはおそらくいつものスターの顔でかっこよく座っているだけなのだろうが、
顔が整っているからなのか、目力が強いからなのか、なんとなく睨み付けている
ように見えてしまう。まるで異性ウケの良い不思議ちゃんトークに苛立つ、
美人のお局様みたいな殺気がある→ninkiranking
さらに、嵐が歌う番になり、客席から「きゃ〜!」という黄色い声が飛び交うと、
あからさまに後ろを向いて他の人とおしゃべりをするキムタク。
これも彼の「人当たりの良さ」なのかもしれないが、ネット上では「SMAPが後輩を
威嚇している
」「後輩が可哀相」「木村、睨みつけるなよ」「感じが悪すぎる」
などの批判の声が続出していた→ninkiranking
さらに、ネット上ではPerfumeにまで話題が飛び火。キムタク同様、目力の強い
「のっち」が、「木村をものすごい目で睨みつけてる」などという指摘がされていた。
いずれも他意はないのだろうが、それにしても、この妙な空気。確かに嵐は相葉
以外口数が少なく、萎縮しているように見えるし、TOKIOの「田舎のあんちゃん
トーク」みたいな割り込みも、両者の間に割って入って和ませているように
見えなくもない。
視聴者にとっては、同じ組織内の上下関係、現在の人気・ポジションと、
さまざまな背景を思わずにいられない、緊張感を感じる夏の「ジャニーズ肝試し」
のようなスペシャル放送。
(引用 サイゾー)
フェロモンボディ

その動画はこちら
嵐、SMAP、TOKIOがMステ共演【動画】→ ninkiranking
嵐、SMAP、TOKIOがMステ共演【動画】→ ninkiranking
嵐、SMAP、TOKIOがMステ共演【動画】→ reading
ジャニーズがこんなに揃って出るのも珍しい。
ある意味、視聴者は興味津々。
本人たちはそこまで気にしていないかもしれないが・・・。

【芸能ニュース速報】
後藤真希くわえタバコでパチンコ!落ちぶれた姿が「週刊新潮」に激写【画像】
ランキング2位ワイド芸能ショー さん
集団脱退!モーニング娘を襲う「最悪の結末」
ランキング11位
芸能界の裏の顔 さん
posted by Aネタ芸能 at 14:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能・ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
最新芸能記事20
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。