最新芸能NEWS
2010年11月16日

サエコ、離婚に同情の声なし!食事も作らず年下男と夜遊び

ninkiranking

離婚騒動の渦中にいるダルビッシュ有紗栄子
当初、ダルビッシュの浮気癖ばかりが取りざたされていたが、サエコにも夜遊び三昧
噂が浮上している。食事も作らず、育児放棄との声が…→ninkiranking

 
フェロモンボディ
(以下引用)
スポーツ紙記者によると、
「球場に応援に来ても派手な服装で目立ちまくり。『選手より目立ってどうすんだ』という先輩選手
にダルは『スミマセン』と謝っていたこともありました。マスコミ陣を見ると『私が嫁です』みたい
なそぶりで、みずから寄って来る始末で、応援の様子を撮ろうとするカメラ目線→ninkiranking
カメラマンも『勘弁してくれよ』と嘆いていました。
ゲーム後には意味もなくロッカールームに入って梨田監督に挨拶に行くこともあったようですが、
目線を合わせずキョロキョロ周囲をうかがうばかり。その様子から、後日、梨田監督も『ダルは
気の毒だね』と、ねぎらったという話すらある→ninkiranking
つまり夫婦関係は、かなり前から冷え切っていたというのだ。
「さらに紗栄子がブランド事業に加えて芸能界にも復帰し、よけいにスレ違いが生まれました。
子供を預けて上京し、打ち合わせや取材を受ける際には高級ホテルに宿泊していたようですが、
夜になると芸能人の友人と飲み歩いていた→ninkiranking
9月には、深夜の繁華街を年下のタレントと2人きりでいい雰囲気で飲み歩いている姿まで
キャッチされています」(前出・芸能ライター)
ダルの苦しい状況を、同僚選手も哀れんでいるようだ。
「ふだんは子供にも会えず、選手と飲みに行くのにも文句を言われ、会えば携帯電話も
チェックされる状況に、ダルもチームメイトに『たまらない』と漏らしたこともあったと
聞きます→ninkiranking
また人と比較することはしないダルですが、石井一久から、元フジの木佐彩子夫人の、健康管理、
家事、育児の姿勢を聞いた時は、紗栄子とのあまりの違いに愕然としたそうです」(日ハム関係者)
(引用 アサヒ芸能)
フェロモンボディ
ダルビッシュの求めるもの、サエコの求めるものがぶつかり合い、お互い生活の価値観に
どんどん溝ができ、スレ違っていったようだ。
これらの話が事実なら、サエコは野球選手の妻として、ダルビッシュを支える自覚が足りなかった
のでは・・・。
毎日の体調管理が必要な選手の妻は、自分の仕事なんてしている場合ではない気がするのだが・・・。

【芸能ニュース速報】
後藤真希くわえタバコでパチンコ!落ちぶれた姿が「週刊新潮」に激写【画像】
ランキング2位ワイド芸能ショー さん
集団脱退!モーニング娘を襲う「最悪の結末」
ランキング11位
芸能界の裏の顔 さん
posted by Aネタ芸能 at 13:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能・ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/169587810
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
最新芸能記事20
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。