最新芸能NEWS
2011年02月24日

瑛太の父親が自殺した理由とは?長男が喪主をしない溝

瑛太の父親が自殺した理由とは?長男が喪主をしない溝と理由ninkiranking


人気俳優・瑛太実父で東京・板橋区で焼肉店を経営する永山博文さんが今月16日、自宅マンションで首を吊って死亡していたことが明らかになった。享年55。
いったい何があったのか?→ninkiranking
 

PHaT PHOTO (ファットフォト) 2009年 06月号 [雑誌]


(以下引用)
警視庁によると、16日午後7時すぎに同居していた博文さんの姉が発見。119番通報し病院に搬送されたが、死亡が確認された。部屋には「喪主は瑛太で。迷惑かけてごめん」と書置きが残されており、現場状況から首吊り自殺と見られる。
博文さんは「気さくで温厚。息子の活躍も嬉しそうに話していた」(近隣住民)と評判だった一方で、昨年後半から経営する焼肉店の売上不振に悩んでいたとも言われる。また、一昨年に手術した首のヘルニアの具合が芳しくなく「不眠のような症状で辛そうだった」(同)という話もある→ninkiranking
とは言え、気になるのは「喪主は瑛太で」という"遺書"。瑛太は次男で、三男が俳優の永山絢斗、そして長男はかつて俳優やモデルをやっていた永山竜弥だ→ninkiranking
「亡くなった永山さんは離婚しているので、普通、喪主は長男の竜弥さんが務めるものなんですが...。何かあったのでしょうか?」とはワイドショー関係者だ。
たしかに"遺書"にわざわざ喪主のことを記すのも奇妙だ。これについて永山さんを知る人物は次のように明かす。
「あの人(博文さん)は瑛太さんや絢斗さんのことは話しますが、長男の竜弥さんのことは進んで話そうとはしなかった。一説には過去に"何か"あって、現在竜弥さんはメンタル面の病気を患っているとも言われています。竜弥さんの将来についても悩んでいたのかもしれませんね→ninkiranking
別の関係者によると、竜弥さんが芸能界から足を洗ったあたりから、父親との折り合いが悪くなっていたようだ。19日には兄弟全員が喪主という形の「家族葬」で荼毘にふされた博文さん。天国で兄弟が助け合っていくことを望んでいるに違いない。
(引用 サイゾー)

A winter fairy is melting a snowman


自殺理由は、焼肉店の経営難という話もあるが、瑛太が援助していたという。
だが、ランチを始めるも5人しか来なかったり、売上もさほどよくなく、悩んでいたというが…。
長男との溝、将来への不安などさまざまな複雑な悩みを抱えていたようだ。
ご冥福をお祈りいたします。

【芸能ニュース速報】
後藤真希くわえタバコでパチンコ!落ちぶれた姿が「週刊新潮」に激写【画像】
ランキング2位ワイド芸能ショー さん
集団脱退!モーニング娘を襲う「最悪の結末」
ランキング11位
芸能界の裏の顔 さん
posted by Aネタ芸能 at 11:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能・ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/187507975
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
最新芸能記事20
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。