最新芸能NEWS
2011年04月26日

元・東方神起のJYJのチケット代を持って会社が夜逃げ!?

元・東方神起のJYJのチケット代を持って会社が夜逃げ!?ninkiranking

日本で絶大な人気を誇った5人組「東方神起」から離脱したジェジュン、ユチョン、ジュンスのユニット「JYJ」だが、再び日本のファンの前でパフォーマンスはかなり難しいという。
トラブル続きで公演が中止。さらには、JYJチャリティーイベントを仕切っていた会社が、夜逃げしたという情報が浮上している→ninkiranking
 

JYJ Music Essay - Their Rooms(韓国盤)


(以下引用)
「マネジメントしているのは東方神起時代と同じく大手レコード会社・エイベックスだが、JYJの事務所の韓国人の社長が、あるいわくつきの人物であるため昨年秋に活動休止を発表し『専属契約事態が無効とされる可能性が高まった』としていて、日本での活動はできない→ninkiranking」(レコード会社関係者)
それでも日本に多くのファンがいるだけに、JYJは東日本大震災発生後、NGO団体を通じて6億ウォン(約4300万円)を義援金として寄付し、6月7日にさいたまスーパーアリーナでのチャリティーコンサートの開催を発表していた。
「当初、横浜アリーナで開催予定だったが、マネジメント権を持つエイベックスが同所に『こちらとの契約問題があるので、開催を許可できない』とクレームを入れ会場が変更に。スーパーアリーナ公演のチケットは8500円で、発売されたチケットは完売し、ネットオークションでは十倍近い値段に跳ね上がった。ところが、同所(さいたまスーパーアリーナ)がHPで『利用を許可していない』と発表。理由は横アリと同じでエイベックスとの契約問題。イベント主催会社はスーパーアリーナ側と交渉を続けているが中止に追い込まれる可能性もある→ninkiranking」(同)
この事態を受け、逆上したファンと思われる人物がエイベックス・松浦勝人社長のツイッターに「殺す」と書き込む穏やかでない“事件”も起こってしまったが、海外でもトラブル続きのようだ。
「昨年のワールドツアーに12億4000万ウォン(約9300万円)投資した韓国の健康食品会社社長が『契約不履で損害を受けた』として今年3月、JYJの事務所社長やメンバー3人を詐欺罪で提訴し係争中。
今年のワールドツアーが今月にスタートしたが、現地のプロモーターと事務所の折り合いがつかず、インドネシア公演が中止になった。韓国では3人が前所属事務所のSMエンターテインメントと専属契約の無効を求めた訴訟で係争中。日本同様、韓国でも活動ができない状態ninkiranking」(女性誌記者)
JYJはトラブルが多すぎて“八方ふさがり”になってしまった。
(引用 リアルライブ) 

東方神起 3rd Asia Tour Concert 'MIROTIC' in Seoul/韓国盤3DVD(日本語字幕付)


今回のチャリティーライブの招聘元は株式会社ザックコーポレーション。
この会社が、夜逃げしたという情報が浮上している。詳細は
ザックコーポレーションが夜逃げ?→ ranking
ザックコーポレーションが夜逃げ?→ reading
チケット代金はまだ払い戻しされておらず、しかも、イベント中止もまだ正式発表していない。莫大なチケット代金を持って夜逃げしていることになるが…。
JYJはほんとにトラブル続きだが、大丈夫だろうか…。ファンではないが、本人たち3人が騙され続けているのではないかと、心配になる…。

【芸能ニュース速報】
後藤真希くわえタバコでパチンコ!落ちぶれた姿が「週刊新潮」に激写【画像】
ランキング2位ワイド芸能ショー さん
集団脱退!モーニング娘を襲う「最悪の結末」
ランキング11位
芸能界の裏の顔 さん
posted by Aネタ芸能 at 12:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能・ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
最新芸能記事20
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。