最新芸能NEWS
2011年08月09日

またフジで大バッシング!KYぶりが放送された梅津アナ

またフジで大バッシング!KYぶりが放送された梅津アナninkiranking

フジテレビの女子アナがやらかしてしまい、ネットで話題になっている。
8日に放送された「FNNスーパーニュース」で、急性心筋梗塞で亡くなったサッカー元日本代表、松田直樹さん(享年34歳)の通夜を梅津弥英子アナが現場から生中継したときのこと。
その動画はこちら→ninkiranking

フジテレビ・全仕事


(以下引用)
梅津アナはVTR放送の間、自分の姿が映っていないと勘違いしたのか、中継スタッフと「(中継が)まだ入っていないの? うっそーん」などと談笑。タイミングが悪いことにその姿が生中継されてしまったのだ→ninkiranking
すると、すぐさまVTRの映像に切り替わり、梅津アナの「大変失礼しました」という謝罪の声が聞こえたが、梅津アナは動揺したのか、数秒間にわたってVTRをリポートする声が途切れ、再び「大変失礼ましました」と謝罪。スタジオの安藤優子アナがフォローしCMに切り替わった→ninkiranking
この映像は放送直後からネット上の動画サイトなどにアップされ、「これは問題になりそう」、「緊張感ゼロ」、「通夜で談笑とかあり得ない」など梅津アナのKYぶりに大バッシングが巻き起こってしまった→ninkiranking
「梅津アナは00年に入社。現在は『皇室ご一家』のナレーションを任されているから、局内でもその堅実な仕事ぶりが評価されているはずだったが、今回のリポートの一瞬の気の緩みで大きく評価を下げてしまった」(芸能記者)
同局では東日本大震災発生翌日の3月12日に放送された震災関連特番で、菅直人首相の会見中に 「ふざけんなよ、また原発の話なんだろ」、「あはは、笑えてきた」という男女2人の話し声が放送されてしまった→ninkiranking
後日、同局は「緊急中継時の音声機器のトラブルによるものですが、このような音声を放送してしまったことに強く放送責任を感じております」とコメントし謝罪。しかし、その時は“犯人”が特定されなかったが、今回は梅津アナがやらかしてしまっただけに、何らかの形でお詫びもしくは謝罪がありそうだ。
(引用 リアルライブ)

フジテレビアナウンサーのおうちごはん


動画はこちら
【動画】→ ranking
【動画】→ reading
動画を見る限り、そんな酷いものではないが、フジは系列局である東海テレビの不適切なテロッップの問題が起こったばかり。
ネットでは、
「他人の通夜で満面の笑みwwwご遺族とファンは怒っていいよ」
「動画見たけど微笑程度だろ?大笑いじゃないのに批判してる人がいるんだなあ」
と意見は分かれていた。
最近、韓国のゴリ押しの件からフジテレビへの批判は強まっている。
時期が時期だけに、社員は気を引きしめていかないといけないのでは…。

【芸能ニュース速報】
後藤真希くわえタバコでパチンコ!落ちぶれた姿が「週刊新潮」に激写【画像】
ランキング2位ワイド芸能ショー さん
集団脱退!モーニング娘を襲う「最悪の結末」
ランキング11位
芸能界の裏の顔 さん
posted by Aネタ芸能 at 12:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能・ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
最新芸能記事20
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。