最新芸能NEWS
2008年06月01日

深田恭子稽古中にスカートのホックが飛んだ

深田恭子、稽古中にスカートのホックが飛ぶハプニングninkiranking

女優の深田恭子(25)が来春公開予定の映画「ヤッターマン」の稽古
スカートのホックが飛んだハプニングがあったと、発売中の
「週刊新潮」が報じている→ninkiranking
 
フェロモンボディ
(以下引用)
「衣装はアニメのイメージ通り、体にぴったり張り付くボンテー
ジ風
で、ミニスカポリスみたいに大腿部が露出したものでした→ninkiranking
ところが、試着してみると小さくてちゃんと着られない。
フカキョンは、サイズが違うんじゃないの、と不満そうにしてい
たが、実際には彼女のほうが3ヵ月の間に下半身を中心に太って
しまったようなんです」
まもなく“事件”は起きた→ninkiranking
「他の出演者との簡単な立ち稽古が行われた時のこと。
アクションシーンではなかったのに、スカートの腰まわりを留め
ていたホックがプチっと飛んだ、というか壊れてしまったのです→ninkiranking
これには監督も呆れ顔で、“もっと体重を落とさないと”と周囲にこぼしたとか。
このハプニングの結果、衣装のデザインは見直され、結局は下半身
が目立たないキューティーハニー風の衣装に変更されました→ninkiranking 」(同)
芸能デスクが言う。
「深田は『カール』などのスナック菓子が大好きで、食間にも
ポリポリ食べている。その上、大の酒好きで“唐揚げと餃子が
あれば生きていける
”と豪語したことも→ninkiranking
さらに、恵比寿にお気に入りのラーメン屋があって、味噌スープ
に粉チーズを山のようにかけた『味噌チーズラーメン』が大好物。
仲の良いベッキーと行列してまで食べるそうですから、これでは
太りますよ。ホックが飛んだショックから、最近ではカロリーの
高いロケ弁には手をつけないなど、努力しているようですが」
(引用 週刊新潮)
フェロモンボディ
から揚げと餃子があれば生きていけるって、もはや若手女優の
発言ではない(苦笑)フカキョンらしくていいが。
しかし、これでは太って当然。
彼女はムチムチした感じがイイという声も多いが、ドロンジョの
イメージではないため、今回は太ってはいけないのでは。
キューティハニー風の衣装でドロンジョってどうなのだろうか。
フカキョンだし、かわいい風のドロンジョ様?ということかなぁ。
【芸能ニュース速報】
後藤真希くわえタバコでパチンコ!落ちぶれた姿が「週刊新潮」に激写【画像】
ランキング2位ワイド芸能ショー さん
集団脱退!モーニング娘を襲う「最悪の結末」
ランキング11位
芸能界の裏の顔 さん
posted by Aネタ芸能 at 11:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能・噂(うわさ)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/98573960
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
最新芸能記事20
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。